読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

POWER ASSIST BICYCLE + YOU = WONDERFULL DAILY LIFE

電動アシスト自転車のアレコレ

Let's join to bicycle crime prevention registration Once you purchase a bicycle .

持ち込み自転車の防犯登録について、改正がありました。

 

今まで、持込自転車の防犯登録は、販売証明書や譲渡証明書などがない場合は所有権が曖昧なため登録することができませんでした。

 

持込自転車の防犯登録に必要なものとして

・自転車本体

・身分証明書

・販売証明書又は譲渡証明書

上記が必須となっていましたが、

今回の改正により

・自転車本体

・身分証明書

・誓約書

上記のように変更になりました。

 

誓約書は登録に必要な書類(販売証明書、譲渡証明書等)が都合により作成できない場合や下記に適用される場合に使用できます。

・抽選の景品で自転車をもらった

・販売証明書はあるが、記入漏れがあり販売店と連絡がとれない

・譲渡人が死亡し、譲渡証明書が作成できない

・海外から持ち込まれたため証明書がない

・上記以外のケースで証明書の発行ができない場合

※販売証明書や譲渡証明書をお持ちの場合は誓約書へ記入は不要です。

 

今まで販売証明書や譲渡証明書がなく防犯登録ができなかったお客様は

この機会に是非、自転車防犯登録への加入をお願いいたします。

 

自転車防犯登録は515円(非課税)で加入することができます。

 

 

 

広告を非表示にする